釣りのブログ。遊撃会例会報告、個人釣行記。


by otawake2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:個人釣行記( 34 )

会社の釣りクラブ「釣世界」の会長さんと一緒に紀州釣り
会長さんは、紀州釣り初チャレンジ
で、二人とも、ものの見事に撃沈。。。。。。。。。

a0059365_1461649.jpg


       いい感じだったんだけどねぇ~イカン 腕が悪すぎですな。ハイ。


a0059365_1471182.jpg


                「釣世界」の会長さん

a0059365_1472537.jpg


               おっ!何にか釣れたかな???

a0059365_1473611.jpg


            そうなのよねぇ~グレは、イッパイ寄ってるんだけどねぇ~
[PR]
by otawake2 | 2007-07-25 14:10 | 個人釣行記
前回の例会で昼前で撤収だったので今度こそは!と若狭大島に鵜飼さんとリベンジ釣行です。
天気は晴れでウネリ、波とも無く大変釣りやすい状況で好条件したが、
海の中は、違ったみたいで激シブでした。
ここのところ、釣果も出てないみたいでお客も少なかったです。
この時期ですからエサトリは、多く活発でした。

                       目の前に見える大飯原電
a0059365_1481064.jpg



                       ガラガラの排水口前の筏
a0059365_148306.jpg


             
             今日こそは!と意気込んだんだけどねぇ~鵜飼さん 残念でした。
a0059365_14103876.jpg


            

              エサトリのアタリは、出るけど一度も舞込む事のなかった竿。。。トホホ
a0059365_14105225.jpg

[PR]
by otawake2 | 2007-06-08 14:11 | 個人釣行記
遊撃会新会員の鵜飼さんに誘われての釣行。
釣り場は、新規開拓の為の初場所。西小川の磯
初めての場所の為、道中 道に少し戸惑いながら鵜飼さんの運転で何とか西小川に到着。
利用渡船は、「村上渡船」。渡船開始が4:30で終了時間が各自自由なので夕方5:00までにする。
渡船料金は、何時でも3500円と時間の長さでは、かなりお得な感じがする。
事前情報で一級磯の「ボラグリ」がイイと聞いていたので船頭さんに希望を伝え、ボラグリに決定。
渡船開始で5分位でボラグリの裏側に到着。ウネリがある。。。。。

                   沖磯 ボラグリの表側
a0059365_14585597.jpg



                   ボラグリの裏側
a0059365_1459963.jpg


                   ボラグリ裏側の釣り座
a0059365_1459257.jpg

  
                   東先端ウネリで渡れず。。。。。
a0059365_14593398.jpg




船頭さんの話では、コッパが多いとの事だったが、釣り始めていきなりの鯵の乱舞!!
何処をどう釣ってもアジ!アジ!あじぃ~~~~~~~!!
で、どうしようもないので1級磯を3時間程で磯替わり。トホホホ

                   

                     替わった磯は、湾内の「ツナカケ」と言う磯
足場が悪く「ここに乗って!」と言われた時「どうやって釣るの?いやさ、乗るの?」と少々ビツツクリ。。。
a0059365_1501886.jpg


何とか足場を探して釣りを再開するが、なぁ~~~~んもアタリがでない。汗
たまに釣れてくるのは、カサゴやベラのみ。。。。。。。。。。。。。
眠くなって来たのでお昼ねをする。当然、普通の格好では、寝れないけどね。大汗

昼を過ぎた辺りから 魚信が出だして何とかかんとか、釣果を出す事ができました。

新規開拓の感想は、村上渡船の船頭さんの愛嬌もよく釣り場もナカナカ豊富でいい釣り場が多く、そして何より渡船代金が安いのがいいです!笑遊撃会の例会場所が1つ増えました。

                足場が悪く 座って釣りをする鵜飼さん
a0059365_1502923.jpg


                 磯釣りで初グレを釣り上げた鵜飼さん!やったね!
a0059365_1504967.jpg


                       拙の釣果
a0059365_151434.jpg

                       
                     鵜飼さんの釣果
a0059365_1511668.jpg



西小川の一番沖にある「沖の岩」 磯際からドン深で次回は、チャレンジしてみようかな!?
a0059365_15322474.jpg

[PR]
by otawake2 | 2007-05-15 15:33 | 個人釣行記
会社の斉藤名人と一緒にチヌ狙いで敦賀に釣行。
前日の天気予報では、午前中は、南風。昼から北西の風が8m!?との予報。。。
場所選ぶのに悩ませる天気です。。
で、しゅうちゃんの助言でとりあえずは、白木の小突堤で昼間でやってそれから風を見て
考える事にして、いざ釣り場にGO~!
久々に電気ウキを付けての釣り しかし、初めての場所なのでポイントも分からんし
底の状態もサッパリ分からん。。。。
まぁ 浅いってのだけは聞いてるので浮き下2ヒロで釣り始める。
しかし、なぁ~~~んもアタリがない。会斉藤名人は、流石で鯵をポツポツと釣ってる。
夜が明けてきて底の状態を確認。シモリがイッパイあるね。
ってか、ホンマに浅い。。シモリの際狙いでウキを止めて釣ってるとゆっく~りとウキが入り
上がって来たのはカサゴ。「ウン!魚は、居るね。この後にチヌが食って来る」と
な~~んも確信の無い事を言って数投目、ウキが勢い良く「スパ~~~ン!」と入る!
気持ちいい~~~♪アタリと気持ちいい~♪引きでチヌが登場!
43cmの綺麗なチヌでした。
で、その後 アタリもなくダラダラになって来たのと、風を考慮して早めの場所移動。
途中、佐田浜の状況を見るが波が大きい。まだまだ大きくなるんだろうねぇ~と諦める。
マキエサの追加を若潮屋で購入。風の情報を確認して風裏になる場所で渚釣りに決める。
手の海岸は、人が一杯。(この場所を手ノ浦海岸とズ~~っと思っていたんですが、間違いで
手(て)でした。ハイ。)
少し移動して本当の(笑)手ノ浦海岸に行ってみると誰も居ないのでここで釣る事に。
斉藤名人は、連日の仕事疲れ(えっ?笑)と夜釣りの強行軍でヘロヘロなのでここで少し仮眠をとるとの事。
拙一人海岸に立って釣場を見渡す。ウ~~~ン・・・いける・・・・かな?笑
a0059365_14352018.jpg


マキエサを薄く広く撒いて徐々にポイントを絞りながら撒く。
「さぁ~ 来いよ!」と気合を入れて釣るが・・・・・なぁ~~~んもアタリが無い。
エサトリも居ないらしくサシエサがそのまんまで帰ってくる。
こう言う時は、どうするか?勿論、こうするのサッ!と弁当を食べる。爆
腹が減っちゃ~やってられんって!でも、マキエサは、撒いてるのよ。
弁当を食べ終えて釣りを再開して暫くすると釣り人登場。
何やら話しかけて来て「隣に入れてね。」と断わりをいれて少し向こうに釣り座を構えられた。

少しずつでは、あるけどウキにかすかなアタリが出だした。サシエサは、半分程かじられてる。
魚が寄ってきてるみた。チヌじゃないだろうけどね。
アタリが繁盛に出だしてコッパグレが釣れた所で斉藤名人に電話して起こしてあげる。


                       斉藤名人の登場。
a0059365_14482552.jpg


その後ゴールデンタイムの日の暮れまで粘るがマキエサが無くなり拙は、終了。。。

斉藤名人は、1時間ほど一人で残って粘ったけど残念ながら撃沈と相成りましたとサ。
まぁ~ダメな時は、何をやってもダメなモンですからしょうがないよね。
しかし、イイ感じだったんだけどね。残念でした。

                 

                  斉藤名人 次回は、頑張りましょう!!
                   って 次回は、あるのか?大笑
a0059365_14491446.jpg

[PR]
by otawake2 | 2007-05-01 14:54 | 個人釣行記
遊撃会新会員の板前太郎さんとそのお仲間3人と岡崎の磯に行ってきました。
板前太郎さんは、仕事柄平日休みの為、ナカナカ例会に参加出来ないので
ちょうど私が休みだったのでご一緒することとなりました。

本当は、白木の磯の予定でしたが、前日の波が残ってるし
天気予報もよくないとの事なので急遽 岡崎に変更しました。

1番船は、我々5人だけ。。。磯釣り経験の無い3人には、一番安全なグンカンに載ってもらい
拙と板前太郎さんは、ボラバンに二人で載りました。
天気は、曇り。風は南の風。昼ごろから北の風に変わる予報。
波もチャパチャパ程度で程よかったのですが、潮が河野方面に変化も無く一直線に早く流れて
釣りづらい事この上無し。。。。。。。。
色々と手を換え品を換えやったのですが、ど~にも、こ~にも ダメです。。汗

しかし、昼頃に風が止み そして風向きが北に変わってそれと一緒に潮の流れも
敦賀方面に変わった時!やっと来ました!竿をひったくっていく元気なチヌが!!
やれやれ、これでボーズはなくなったよ。ホッ。。
そして、さぁ~これからだ!!と板前太郎さんにも声を掛け次を狙っていると
いきなり竿を持っていられないほどの突風!!!
そうです。毎度おなじみの撤収がこの時決まりました。はぁ~残念。



板前太郎さんとお仲間さん達。お疲れ様でした。またご一緒しましょうね。
a0059365_1561442.jpg



板前太郎さん 次は、頑張りましょう!!!
a0059365_156251.jpg




恥ずかしながら久々の釣果です。汗
a0059365_1063050.jpg

[PR]
by otawake2 | 2007-03-23 15:10 | 個人釣行記
連荘釣行二日目は、紀伊長島で近藤会長率いる釣りクラブ「釣斬舞」の例会に参加さて頂きました。
あいにくの海況で内磯での釣りとなりましたが(後半、沖に磯替わりできました)
ナカナカ楽しい釣りをさせもらいました。
a0059365_10262339.jpg

まぁ~釣果は、25cm超えるのが数匹でしたが、それでも何故か?いやらしくも優勝という
似合わないものを頂いてしまいました。スンマセン。。。大汗ついでにペアでも勝ってしまい
マキエ柄杓を頂きました。ありがとうございます。ペコリ

a0059365_10263813.jpg


今後 「釣斬舞」さんと「遊撃会」は、友好クラブとして付き合いをさせて頂く事になりました。
互いの例会に参加したりしながら友好を深めていきたいと考えておりますので
遊撃会の会員のみなさん!ヨロシクお願いしますね。
[PR]
by otawake2 | 2006-12-12 10:27 | 個人釣行記
                    連荘釣行 一日目は、阿曽浦でのミニ例会。
                 参加者は、MAKINO君、ハコさん、とびうおさん、中村君
                
                 当日は、ラッキーな事に磯が空いており一人一磯状態。
               中村君んは、サメガセに。ハコさんととびうおさんは赤石ハナレに。
                 MAKINO君は、トラフグ本島。拙は、トラフグハナレへ。

a0059365_10241468.jpg

                     トラフグ本島で釣るMAKINO君

a0059365_10242824.jpg

                      トラフグハナレの拙の釣り座

a0059365_10244271.jpg

                        MAKINO君とハコさん
  
a0059365_10245320.jpg

                          とびうおさん
    
a0059365_1025946.jpg

                            中村君

                結果は、みなさんコッパグレを釣りまくりましたとさっ 笑
                水温が19.5度 あるんだもぉ~~ん コッパも湧くでしょう 汗
[PR]
by otawake2 | 2006-12-12 10:25 | 個人釣行記
 天気は、予想に反してスゲェ~~いい天気でした。
雨、寒さを予想してチョイ厚着をしてたので大汗祭りでしたがな。。。。。

沖磯を希望してたんだけど、沖に逝く人が少なく 結局 東のハナレのチョボに。。
ちょっとウネリが気になる。。。。チャランボウと荷掛けをセットしてボイルのマキエサを磯際に
パラリ、パラリ、 まずは、近くから。と磯際に2.5ひろの仕掛けを投入。
潮はゆっくりと左から右へ。。で、予想外にもウキが「スパ~ン!!」と入る。
「おぉ~~~!いい引き!モーニングサービスのグレちゃん登場~♪」
なぁ~~~んて思いながら上げてくると・・・・・・縞模様あるし・・・・・タカノハダイじゃん・・・
37cmあるし・・・とりあえずは、キ~プ。
続いてアタリがあるけど、バラシ2連発~♪ へただねぇ~~~笑
で、竿1本前を流してみると「ス・ス・スケスケ・スパ~~ン!」とウキ入れ。
31cmのグレちゃんでした。グヘヘヘヘ エエ感じやん。。。。
コッパは、さお1本までで喰って来る感じ。それ以上前は、コッパは居らん。。。
って事は、チミ! どう言う事だね?チミ? デカイのが居るって事だね?チミチミ!

オッシ!竿2~3本を集中して責めるかな!ウラウラ 気持ちエエンカァ~ ん?違うの?笑
で、攻めてたら 逆に海に、攻められてしまいました。。。ウネリがザブ~~~ン!
バッカンを足で押さえて踏ん張って頭から波がジャーーーッ・・・冷たくは、ないけど・・・
ウネリが気になって集中出来ないでいると、マタマタ ザブ~~~ン。。。ハハハハ・・ハァ~
4発程 波を被って 「まぁ~~アカン!船頭に電話して磯替わろう!」と思ってたら
とせん丸が迎えに来た。 慌てて片付けてたら チャランボウと竿受けが海にポチャ~ン
エェ~~~ン!高かったのに~~~!ショック。。。。。

で その後オジマに磯替わり。
オジマも好ポイントの先端は、波が被ってきて中間も波が被ってて
結局、反対側の陸向きでコッパと戯れて終了とあいまりましたとさ。トホホ                    

                       オジマ先端
a0059365_15434286.jpg


                       オジマ地寄り側
a0059365_15442276.jpg


                    オジマから見た志戸本島
a0059365_1544586.jpg


                     東のハナレ 朝一の釣果
a0059365_15454347.jpg

[PR]
by otawake2 | 2006-11-15 15:46 | 個人釣行記
単独で久しぶりに鞠山大突堤の何時もの釣り座に行ってきました。結果は、真鯛の30cm級が一枚と言う貧果で終わってしまいました。んでもってやっぱりボラ・パラダイス~♪外向きでは、ジギング&エギングの若者達がイ~~~~ッパ居ました。その中のカップルがシイラの80cm級を掛けて大騒ぎして、拙に「タモ 貸して下さ~~~い!」て言ってきたのでタモを持って拙 アシストに駆けつけました。んでもって走りに走り回られて やっとこさ寄せて来たところで、拙の「タモ・アタック」が炸裂!!!無事に?シイラは、沖に泳いで行きましたとさ。笑 若者よ~ スマンのぉ~~ でも、タモに入れるときは頭が入ったらラインを緩めてくれんとサイズがサイズだけにタモに入らんゾ~~~!って おっさんの言い訳でした。オソマツ。。。。
a0059365_13111415.jpg

[PR]
by otawake2 | 2006-09-28 13:11 | 個人釣行記
久しぶりに紀州釣り。Webの大会も兼ねての釣行(大会って言っても岐阜大会は、拙一人だけなんだけどね。)早目に到着して仮眠をして小雨の降るまだ薄暗いなか釣り開始。午前中は、切れ藻の絨毯に手こずりながらなんとか2枚キープ。午後からは、雨も上がり暑くも無く釣り易い中で2枚追加して終了。。。。46cm~30cm4枚の釣果でした。丸一日、紀州釣りをしてかなりバテ気味。しかし、良型を2枚釣り上げたから嬉しかったね!この調子で次回もガンバロ~~~~ウッ!!
a0059365_144324.jpg
a0059365_15433.jpg

[PR]
by otawake2 | 2006-07-18 01:11 | 個人釣行記